ニシュランガイド

食、旅、ワインについてご紹介します

ボランジェとカロン・セギュールおいしゅうございました

4月16日は自身の誕生日だったので、大好きなシャンパンであるボランジェ(Bollinger)と

f:id:t_nishijima:20160424214234j:image

 

メドック格付け3級シャトー「シャトー・カロン・セギュール(Chateau Calon Segur)」の2002年を飲みました。

f:id:t_nishijima:20160424214315j:image

 

ボランジェは濃厚でありながらとても繊細な味わいが特徴、どんな料理にも合わせやすいと思います。

カロン・セギュールは、ザ・ボルドーと言われるだけあって、複雑なアロマと優しいタンニンが特徴的です。私はカロンセギュールは焼肉などスパイシーなソースのお肉との相性が一番合うと思っています。

 

【おすすめの記事】

▶ 松茸とボルドー5級、シャトー・カントメルル